失敗しない看護師転職のコツ

看護師転職サイトの転職支援金とそのための条件

更新日:

看護師転職サイトの転職支援金とそのための条件

看護師が転職を考えたときに、求人サイトを利用する確率は3~4人に1人と言われています。看護師の求人サイトは全国規模での扱いを網羅しているところが多いですが、40社以上の転職サイトが存在しています。

どこの転職サイトもできる限りは自分のところを利用してもらい、他社との差別化も図りたいと思っているために「祝い金」などを支援金として支給されているところも増えてきています。金額は、そのサイトによって異なります。

支援金や祝い金の仕組みはどうなの?!

再就職などを考えたときに、転職サイトを利用しての支援金や祝い金をもらえる仕組みって意外に複雑だったりすることがあります。基本的には紹介料として、再就職を斡旋して内定が決まったときに報酬をもらう仕組みになっています。

基本ベースの金額は変わることはありませんが、実際に転職がうまくいったときにその看護師は紹介してもらった会社から直接支援金やお祝い金をもらうことができます。

祝い金や支援金を貰うにはどんな条件がある?!

転職サイトを利用しての就職をしたときに祝い金や支援金を貰うには条件があります。

  • 祝い金や支援金の金額は、1万から30万以上と幅はあります
  • 正社員かパート、常勤、日勤、夜勤、など勤務体型によって金額が異なります
  • 転職先が確定することで、支援金や祝い金をもらう権利が発生します
  • 転職後、ある程度の在籍期間がないともらえない場合がありますので、すぐに退職してしまうと貰えない可能性はあります
  • 転職後、3~6ヶ月経過すればもらうことができます

このように、祝い金や支援金も貰うにはいくつものルールがあります。他の業種と比べると金額も優遇される可能性は高いと思います。看護師の人材不足がその理由にあるとは思いますが、せっかく就職をして権利を得られてもすぐに退職してしまうと貰うことができないので注意が必要となります。

祝い金や支援金を支給する目的は?!

  • 転職後のアンケート記入や情報収入の為
  • 入職後の早期退職抑止の為
  • 看護師の登録数を増やす為
  • 転職後の看護師に対してのフォローやバックアップの為

転職後に就職祝い金や支援金を支給する目的にはこのような目的があります。人材派遣企業のように紹介ビジネスを主に行っている企業では、就職された看護師の年収の金額によって報酬を貰えます。就職後に早期退職を下場合には、祝い金や支援金を返金してもらうところが増えてきていますが、祝い金と支援金の両方を支給するところは、支援金の返金を契約に結んでいるところもあります。せっかく紹介をしても早期退職されたら、金額は大なり小なり払い損となってしまうので企業としても損失になりますよね。

転職サイトからの紹介で入職された看護師が満足して仕事ができているかどうかやその病院にマッチしているかどうかのアフターフォローも含めて看護師側にも大きなメリットがあると思います。

祝い金や支援金の支給される時のリスク

転職に伴って、支援金や祝い金をもらうのにはリスクを伴うんです。

  1. 雇用側の病院やクリニックなどが前向きな考えになりにくい。嫌がられる場合がある
  2. 自己都合で退職をしたくても、なかなか言い出しにくい状況になってしまう
  3. 雇用した病院やクリニックが祝い金や支援金を捻出したという認識がある

転職サイトを利用して支援金やお祝い金を頂いても基本的には退職をするときなどに何か言われることはないとは思いますが、中には心ないことを言われる場合もあります。雇用先によっては支援金やお祝い金を支払う求人会社を歓迎してくれない場合があります。

祝い金や支援金を出してくれる求人サイトは通常、他社で扱っていないような好条件の求人を保有している可能性は多いにあると思いますが、逆に言うとそれがリスクとなる場合もあります。

お祝い金や支援金のある転職求人サイトばかりに登録をしておくと、逆に面接などの時にお金が目的と勘違いされる場合があります。転職サイトに登録されるときは、お祝い金などの支援金があるところとないところの両方に登録されることをオススメします。就職支援金などの支給がないところでも安心と信頼はしっかりとできる求人サイトも在ります。

支援金給付のある転職サイト

  • ナースJJ:最大35万円
  • 看護のお仕事:最大12万円
  • 看護プロ:最大10万円
  • ジョブデポ看護師:最大40万円

支援金などの支給はないが信頼度抜群

  • マイナビ看護師
  • ナースフル

まとめ

お祝い金や支援金がある場合に、転職サイトを利用しての就職活動に有益な場合はあります。転職サイトを無料で利用できる上に就職祝い金や支援金を貰える。

しかし、病院やクリニックにとっては祝い金などの支給を拒むところも存在はします。しかし、転職サイトを利用するにあたり、お祝い金や支援金などの支給があるところのみを登録すると、好条件などの自分の理想に合った求人を見逃してしまう場合もあるということを覚えておきましょう。

祝い金や支援金の支給がある転職サイトと支給のない転職サイトの両方に登録をしておくことをオススメします。

支給にはある一定の条件をクリアしなければ支給されることがないので、せっかくの転職をいい結果に結びつけるためには両方に登録されるのがいいと思います。早期退職となった場合に、支給が該当しない場合もあります。これらのことを見ていくと、やはりリスクも伴うということが理解して頂けたと思います。

転職を成功させるためには、できるだけ多くの情報を集めることが大切です。情報量が少なければ本当にここの病院が自分にマッチしているかどうかが分からないですし、就職するにしても不安になることもあると思います。

各社によって担当コンサルタントとの相性もあるかとは思いますが、しっかりとしたコンサルタントに出会うことが転職を成功に結びつける鍵になります。知識や経験豊富なコンサルタント程、的確なアドバイスなども行って貰えたり、就職後のアフターフォローなどもしっかりとして貰えたりします。

いくつかの求人サイトに登録をして比較検討されることをお勧めすると共に自分に合った効率の良い就職活動ができればベストだと思います。

-失敗しない看護師転職のコツ

Copyright© 看護師転職GO!絶対に失敗しない転職求人サイトはこう選べ! , 2019 All Rights Reserved.